南四国の蛾 トップページ
四国産蛾類図鑑

南四国で出会った蛾をまとめました。

亜 科 掲載種類数 更新日
 ヒゲナガガ科 Adelidae - 2017.1.20up
 コウモリガ科 Hepialidae
 ボクトウガ科 Cossidae
- 2010.9.6up
 ミノガ科 Psychidae
 ツツミノガ科 Coleophoridae
 
- 2016.1.19up
 キバガのなかま Gelechioidea - 71 2017.1.18up
 キバガ科 Gelechiidae - 86 2017.1.23up
 イラガ科 Limacodidae - 19 2016.12.24up
 マダラガ科 Zygaenidae - 2012.2.3up
 スカシバガ科 Sesiidae - 2016.1.19up
 ハマキガ科 Tortricidae  ハマキガ亜科 Tortricinae 1 48 2017.3.7up
 ハマキガ亜科 Tortricinae 2 55 2017.3.7up
 ヒメハマキガ亜科 Olethreutinae 1
 マダラハマキガ亜科 Chlidanotinae
74 2017.3.7up
 ヒメハマキガ亜科 Olethreutinae 2  75 2014.2.18up
 ヒメハマキガ亜科 Olethreutinae 3 35 2017.1.17up
 ホソハマキモドキガ科 Glyphipterigidae
 ハマキモドキガ科 Choreutidae
 
 ニセハマキガ科 Immidae
- 2017.1.20up
 トリバガ科 Pterophoridae
 ニジュウシトリバガ科 Alucitidae
- 15 2016.1.19up
 セセリモドキガ科 Hyblaeidae
 マドガ科 Thyrididae
- 12 2013.2.1up
 メイガ科 Pyralidae  ツヅリガ亜科 Galleriinae
 シマメイガ亜科 Pyralinae
36 2014.2.15up
 フトメイガ亜科 Epipaschiinae 18 2017.1.13up
 マダラメイガ亜科 Phycitinae 50 2017.2.2up
 ツトガ科 Crambidae  オオメイガ亜科 Schoenobiinae
 ヤマメイガ亜科 Scopariinae
 ツトガ亜科 Scopariinae
 クルマメイガ亜科 Odontiinae
 ミズメイガ亜科 Acentropinae
 シダメイガ亜科 Musotiminae
59 2017.1.14up
 ニセノメイガ亜科 Evergestinae
 モンメイガ亜科 Cybalomiinae
 ノメイガ亜科 Pyraustinae 1
 
64 2017.1.13up
 ノメイガ亜科 Pyraustinae 2 45 2017.1.13up
 ノメイガ亜科 Pyraustinae 3 60 2016.1.14up
 カレハガ科 Lasiocampidae
 オビガ科 Eupterotidae
 カイコガ科 Bombycidae
- 20 2012.12.13up
 ヤママユガ科 Saturniidae
 イボタガ科 Brahmaeidae
- 10 2012.2.6up
 スズメガ科 Sphingidae  スズメガ亜科 Sphinginae
 ウチスズメ亜科 Smerinthinae
26 2012.2.6up
 ホウジャク亜科 Macroglossinae 20 2012.2.6up
 イカリモンガ科 Callidulidae
 アゲハモドキガ科 Epicopeliidae
- 2009.12.2up
 カギバガ科 Drepanidae  トガリバガ亜科 Thyatirinae 24 2016.1.14up
 カギバガ亜科 Drepaninae 27 2016.1.14up
 ツバメガ科 Uraniidae   (フタオガ 他) 11 2014.9.28up
 シャクガ科 Geometridae  フトシャク亜科 Oenochrominae
 フユシャク亜科 Alsophilinae
 ホソシャク亜科 Desmobathrinae
-
 アオシャク亜科 Geometrinae 56 2017.2.7up
 ヒメシャク亜科 Sterrhinae 36 2017.1.14up
 ナミシャク亜科 Larentiinae 1 43 2012.2.9up
 ナミシャク亜科 Larentiinae 2 51 2017.1.14up
 ナミシャク亜科 Larentiinae 3 63 2017.1.14up
 エダシャク亜科 Ennominae 1 33 2012.2.10up
 エダシャク亜科 Ennominae 2 40 2012.2.10up
 エダシャク亜科 Ennominae 3 44 2016.1.13up
 エダシャク亜科 Ennominae 4 34 2016.1.14up
 エダシャク亜科 Ennominae 5 39 2012.2.11up
 エダシャク亜科 Ennominae 6 37 2012.12.13up
 シャチホコガ科 Notodontidae   ウチキシャチホコ亜科 Notodontinae
 ツマアカシャチホコ亜科 Pygaerinae
 ハネブサシャチホコ亜科 Platychasmatinae
45 2017.1.15up
 トビモンシャチホコ亜科 Heterocampinae 48 2012.2.12up
 ドクガ科 Lymantriidae - 37 2017.1.12up
 ヒトリガ科 Arctiidae  コケガ亜科 Lithosiinae
 カノコガ亜科 Syntominae
36 2014.8.24up
 ヒトリガ亜科 Arctiiae 22 2012.2.13up
 コブガ科 Nolidae   コブガ亜科 Nolinae 20 2012.7.14up
 リンガ亜科 Chloephorinae
 シロズリンガ亜科 Westermanniinae
 キノカワガ亜科 Bleninae
 リュウキュウキノカワガ亜科 Risobinae
 ワタリンガ亜科 Westermanniinae
 シンジュガ亜科 Eligminae
30 2017.1.15up
 ヒトリモドキガ科 Aganaidae - 2015.2.2up
 ヤガ科 Noctuidae  トラガ亜科 Agaristinae
 ウスベリケンモン亜科 Pantheinae 10 2012.2.15up
 ケンモンヤガ亜科 Acronictinae
 アミメケンモン亜科 Lophonyctinae
28 2013.2.1up
 キノコヨトウ亜科 Bryophilinae
 タバコガ亜科 Heliothinae
14 2017.1.15up
 モンヤガ亜科 Noctuinae 27 2012.2.15up
 ヨトウガ亜科 Hadeninae 1
 モクメキリガ亜科 (キリガ類1)
23 2012.2.16up
 キリガ亜科 Xyleninae (キリガ類2) 47 2016.1.14up
 キリガ亜科 Xyleninae
 ヨトウガ亜科 Hadeninae 2 (キヨトウ類)
25 2012.7.14up
 ヨトウガ亜科 Hadeninae 3 51 2012.2.16up
 ナカジロシタバ亜科 Aediinae
 ヒメヨトウ亜科 Condicinae

 キリガ亜科 Xyleninae
51 2012.2.17up
 カラスヨトウ亜科 Amphipyrinae
 セダカモクメ亜科 Cuculliinae
10 2012.2.17up
 ツマキリヨトウ亜科 Eriopinae 12 2012.2.19up
 アオイガ亜科 Bagisarinae
 フサヤガ亜科 Euteliinae
 ホソヤガ亜科 Stictopterinae
 
11 2012.2.17up
 ホソコヤガ亜科 Araeopteroninae
 ベニコヤガ亜科 Eublemminae
 カギアツバ亜科 Aventiinae (コヤガ類1)
33 2017.1.15up
 スジコヤガ亜科 Eustrotiinae
 アオイガ亜科 Bagisarinae
 キマダラコヤガ亜科 Acontiinae
 キリガ亜科 Xyleninae     (コヤガ類2)
39 2014.1.19up
 キンウワバ亜科 Plusiinae 26 2013.2.1up
 シタバガ亜科 Catocalinae 1(カトカラ属) 19 2012.2.19up
 シタバガ亜科 Catocalinae 2(クチバ類) 31 2013.2.1up
 シタバガ亜科 Catocalinae 3(クチバ類) 36 2016.1.15up
 アツバのなかま 57 2014.9.27up
 キリバ族 Scoliopterygini
 エグリバ亜科 Calpinae
20 2016.1.13up
 テンクロアツバ亜科 Rivulinae
 ミジンアツバ亜科 Strepsimaninae
13 2016.1.15up
 アツバ亜科 Hypeninae 34 2014.9.21up
 クルマアツバ亜科 Herminiinae 53 2012.2.23up
 その他の科 1 - 66 2017.1.23up
 その他の科 2 - 64 2017.1.21up
 不明蛾 - 14 2017.1.23up
掲載種類数の合計 2539 -
一部の種の同定ではHP「みんなで作る日本産蛾類図鑑 掲示板」ならびに「蛾の掲示板」の関係者の皆様、その他の方々にお世話になっており、この場をお借りしてお礼申し上げます。
同定や記述の誤りに気づいた方がいましたら「蛾の掲示板」またはメール等でご教示いただければ幸いです。 

スパム防止のためメ−ルアドレスは画像貼り付けにしています。